「そうだ転職だ!!」そのまえに自己分析で本当に欲しいものを知ろう

もう嫌になっちゃってる自分の本当の気持ちを知る

ということはできましたでしょうか?

「いや、全然まとまらんわ・・・」という方は

それで全く問題ないです。時間が掛かって当然です。

大事なことなので、じっくりじっくり考えましょう。

自分の気持ちを知るって何だっけ?という方は参考までに

「会社に残る?転職する?まずは前準備をしよう!」を呼んでみてください。

 

「思考回路まわらんし、めんどいねん」な方もいるかな~と思います。

自分と向き合うって結構しんどいですから。

 

私は新卒の時自己アピールのために今までの自分を掘り下げるのが苦手で、

「たいした経験してないし、どうアピールしろと!?」

なんて思いながら作業してました。

それを転職のときもまたやるんかーいって、正直面倒な気持ちがありました。

 

でも経験上、これがめちゃくちゃ大事です。

ここをしっかりやれば、次にやるべきことがハッキリ見えてきます。

それに社会人になれば、学生の頃より経験もしているし自分自身が見えているはず。

新卒の頃に比べれば、自分はこうしたいんだ!がハッキリ出てくるはずです。

 

「いや、何も見えないわ」「あんまり考えてないわ」

そんな人はキチンと考えるチャンスですよ。

 

例えば人間関係が苦しくてもう無理!な方は、

誰といてどんな時に「まじストレスっすわ!」になるのか

振り返ってみてください。

 

他人は変えられないので、苦手な人の行動を

逐一イライラしながら考える必要はないです。

生理的にムリー!とか、嫌な気持ちが強いとつい、

その嫌な人の行動一つ一つにフォーカスしがちだったりしますけどね(汗)

疲れちゃいますから、そこにエネルギーを使うのはやめて、

自分の行動に焦点をあてましょう。

 

 

そしてもし、自分の行動に思うところがあるのなら、

少しずつでも自分を変えるという解決策が見えてくるし、

相手がどうしても無理―!だったら、部署移動という解決策もあります。

 

他には例えば、仕事がつまらない場合はなぜつまらないのか考える。

 

つまらない理由が毎日変わらない作業なら改善提案をしてみる、

やりたいことがあるなら、今やっている仕事で習得しておいて損はないスキルはないか考える、

そして必要と思えるものがあれば、やりたいことのために今の仕事を頑張る。

欲しいスキルが別部署の仕事になるなら、部署移動を願い出る。

 

以上のように、キチンと自分と向き合って考えれば、

本当に転職する必要があるのか、

会社に残って頑張ってみてもいいんじゃないか、

次のステージに備えてスキルアップしておこう

等の解決方法が見えてきます。

 

見えるも何も、これから就活する自分はどうしたらええねん!な学生は

ちょっと転職組とはやり方が違うかもなーと思います。

 

すでに何年も社会人としてエッチラオッチラ働いている私の視点から、

新卒はどうしたらいいんだろな?を考えてみますね!

もちろん転職にも通じる内容のはずなので、よかったら参考にしてみてください!